上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-25 [ Sat ]
先日見学に行った訓練士さんのところに行って来ましたよ。

ぶん太、どうしようかなぁ と迷ったのだけど
電話で訓練士さんに聞いたところ
「どうぞサム君と一緒に連れてきてあげてください」
と言っていただいたので
遠慮なくぶん太も連れて行きました。
ぶん太にとってはきっといい社会勉強になると思って

ぶんちゃん、訓練所だよッ初めての経験だね~(ニヤリッ)

サムは2度目。

なぜか行く前、意味なく緊張のアタシ

こんな時は
コンビニに寄り「あんまん」ゲット
そう 甘い物で緊張をほぐすのです
あんまん食べながらご機嫌で運転♪←ヘンナヒト?

到着し、サムとぶん太を車から降ろし
ランへと向かいました。

ここでちょっと意外な出来事が。
女性の所長さんと訓練士さん、しばしサムそっちのけで
ぶん太を「可愛いぃぃぃ」って
来てよかったね、ぶんちゃん アタシも嬉しいよ
そんなこんなで とりあえずホッとし

さぁサム君はお勉強ですよ!

まずスパイクチェーン
(そう これこれ↓買ったまま使わずにいたものです)

DSCF6649_320.jpg

このスパイクの効果的な使い方を指導してもらい
脚足、停座、緩歩、待て、来い、伏せ、などなど
いちおう地面に張ってあるロープのコースを目安に。

この時、おとりのために♂のドーベルをランに入れました。
7ヶ月のドベ君です。
そう サムの気をこちらから他の犬に
わざとそらさせるために
そりゃ行こうとしますわっ
でもでも、ここで「イケナイっ!!」なのです。

と、ここでまたも意外な出来事が・・・
ドベ君が来るまでは、ランの中にサム、ぶん太だけだったのですが
このドベ君が登場したことにより
フリーのぶん太が・・・
ねぇキミ誰?ボクと遊べる?ねぇねぇねぇ 笑
しつこくドベ君につきまとい、ドベ君、訓練士さんもいるし、
どうしていいかわからずタジタジに・・・
そうです、ぶん太、ここで退場 笑

別の訓練士さんが
「日陰で休ませといてあげるね フレンチは暑さに弱いから」
と言って、ぶんちゃんを連れて行ってくださいました。

こんな感じ↓

DSCF7229_320.jpg

奥のゲージにいるのがぶんちゃんです
(写真には写ってませんが、ここには他の犬たちもたくさんいます)
サムはこの時休憩中。

訓練中、ぶん太の近くを通るたび
「クークー」て可愛い声を出してアタシを呼ぶぶん太ですが
アタシは無視っ
「ぶんちゃん これも勉強だよ(ホンマカイナ?)」

この後、コーギーとシェパを連れてきていた方たちのお子さんが
ぶんちゃんのところへ行って
「可愛いぃ」と言っていたので
ヒマをぶっこいでるであろうぶん太のお世話をこのお姉ちゃんにお願いしました。

DSCF7231_320.jpg

ぶんちゃん、優しいお姉ちゃんがいて よかったね

最後はいろんな犬たちがいる中
ぶんちゃん ルンルン♪で
女の子のボクサー、Gシェパ、ブラックシェパ・・・を渡り歩き
そして みんなに次々とフラれて みんなの笑いを誘い 笑
でもでも、ご機嫌ぶんちゃんで楽しそうでした

DSCF7233_320.jpg

サムは終始緊張した様子でしたが

頑張ったご褒美にいつもの河川敷へ直行

「ほぉれ 思いっきり遊べ

サムとぶん太、いつものように子犬のごとくじゃれまわり
たくさん遊んで帰りました

さぁぶんちゃん、ぶん太の優しいパパとママは今帰国途中だよ。
会えるまでもう少しの辛抱だね
サム家のルールにのっとり、1週間よく頑張りました
とてもいい子だったよ!

そして、ぶん太と一緒に過ごした1週間。
思わぬサムのお兄ちゃんぶりをたくさん見ることが出来て
今までにも増して、増して、増して、増して・・・
サムが愛しく可愛く感じるアタシなのでした(←ハイ バカですよ)


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

 | HOME | 

2009-04

プロフィール

sena

Author:sena
はじめまして。

2008年6月29日にブリーダーさんの元へ、
ドーベルマンの子犬をお迎えに行きます。
ここは、愛犬との日々、成長を中心に
娘達のこと、私のこと
書き綴っていきたいと思ってます。

どうぞよろしくです!


フリーエリア

いつでも里親募集中

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。